<< 2016年08月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自律神経失調症の整体
爽整体院
先生ってどんな人?
主な施術内容
回復・改善・症例
メニュー・地図


新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2016.08.24 11:29
スマホや携帯での表示はコチラ

99×99

ジャズギターをやっていると・・・
と書き出すといかにも弾きこなしているように聞こえそうですが、
まだやり出して間がなく、実際は1歩進んで0.99歩下がるという状況でしょうか。
それでも一応毎日、触ってはいます。

無謀にも音楽の基礎とか理論抜きで、
ブルースとかのアドリブを弾きたいというとんでもないことを先生にお願いして、
先生も教えようがないところを曲げに曲げて教えてくれます。

そんな中でとにかくこれは覚えてくださいと、
訳も分からず練習した「ダイアトニックコード」。
最初はCをキーとしたメジャーダイアトニックコード・・・
耳になじんだドレミファソラシドが全て等間隔にあると思っているタイプで、
これはちょっとよくわからんにも程があるなと思いながらも
そんな疑問を無視して練習!

わからなくてもとにかく指で覚えていくと、
5弦ベースだけでなく6弦ベースも4弦ベースもあるとのこと・・・
で、それも無理やり覚えていくと、
自分ではかなり「やった感」があったのに、
「マイナーダイアトニック」というのがあって、でもこれは
例えばCメジャーの始まりを変えるだけでAマイナーになる・・・
なのでメジャーを覚えたらどちらも覚えたことになるとのこと。

分かったようで多分、本筋では全然分かってないのに、
これも無理やり指を慣れさせていく。

その過程で感じた事・・・
メジャーダイアトニックコードを4弦、5弦、6弦ベースで
コードとコードトーンを一応弾けようになった時、
本当は弾くも弾かないもないレベルなのに、
自分では結構ギターを弾いている感じをもっていました。
しかしその後、マイナーダイアトニックコードに移ったとき、
小学生の時に習った掛け算の99でまだ後半が残っていると・・・

サブロク18、ロクハ48・・・これがメジャー
ロクサン18、ハチロク48・・・これがマイナー
そんな感じがしました。
CメジャーとAマイナーが平行調で同じ・・・
サブロク18とロクサン18は同じ・・・

これは僕だけかも知れませんが、掛け算の99でも
シチハ56はすぐに出てくるのに、
ハチシチ56はちょっと頭を通さないと出てこない・・・
メジャーはすぐに出てもマイナーはちょっと考えないと出てこない・・・
でも99をマスターしたらギターが弾ける!・・・
ギターなるものがもしもそれだけなら僕でもプロのギタリストになれるはず!

音楽を勉強した人が聞いたらあきれ果てる話です。

当り前ですが、ギターの奥は無限です。
トニック、サブドミナント、ドミナント・・・
ペンタトニック、代理コード、9th、11th、13th・・・

まだまだ、まだまだ、まだまだあるはず・・・
これは掛け算の99どころではない!
インドでの掛け算は99×99という途方もないものを覚えているとのこと。
「99」と「99×99」はまるで違う!

本当に演奏できるようになるには、
少なくとも99×99くらいの基礎技術があって、
その上で自分の感性とかセンスなどを表現するので、
結局、そんなに大きくないギターのネックには無限の表現が隠されているのだ・・・
と、今は思います。

無限の中からどうやって美しい音を紡ぎ出すか・・・
無限であるということは凄いことです。
そしてそれは整体における施術でも同じで、
一人ひとりが違い、
さらに同じ人でもその時によって違う・・・
あるか無きかの少ない手がかりの中から、
発揮できていない自己治癒力をどうやって引き出すか・・・
もちろん99×99に匹敵する基礎技術は大切です。

でもその前に大切なこと・・・
それは、
頭を通してやる技術ではなく、相手を感じる技術であること。
その為に、
いらない力を抜くのは、まず自分です。


2016年8月24日(水) 進化流水…流れる水は滞らず、健康への進化を共に歩む
1