整体雑考/健康だから笑う???


かつてある研究機関が「笑いと健康の関係」についてある実験をしました。それは糖尿病患者に漫才を見てもらって大いに笑った後に血糖値を測定したらほとんどの人が普段より下がっていたというもので、ご存知の方も多いと思います。つまり『脳(精神)』で可笑しいと感じたことが『身体』をいい方向に引っ張り上げたのです。そうです、「心と身体は一つ」だからです。

では何故「心」と「身体」が一つになれたのでしょうか。医学的な厳密な理由は分かりませんが、私はこう思うのです。それは漫才を見てめちゃくちゃ大笑いしているときは、背筋を伸ばして微動だにしないってことはありませんよね。そんな大笑いしているときの身体は大きく上下に波打ったり、お腹を抱え込んだりということを自然にしているということです。すなわち頭で感じていることと身体が感じていることが一致しているということで、このことがとても重要なのです。「心」と「身体」が一つになれたから血糖値が下がったのだと思うのです。

しかし、身体が不調なときはこれと逆になってしまうことが多いのではないでしょうか。そんなとき人はこう思うのです・・・「笑っている人は健康で調子がいいから笑える。」「私はこんなに身体がしんどいから笑えるはずがない。」と。
身体が辛いときは誰でもそう思いますよね。でもちょっと待ってください、漫才を見ていた人は健康だったのですか?健康の定義は難しいと思いますが、少なくとも糖尿病で辛い思いをされていたのです。
ということは『健康なら笑える』『健康でないから笑えない』ではなく、『笑うから健康になる』と言えそうですね。

ここでは「笑う」ということを例に挙げましたが、『喜怒哀楽』全てに対しても同じことが言えると思います。もちろん悲しくて泣くよりは喜んで笑っている方がいいのは言うまでもありませんが、いい悪いではなく、「心」と「身体」が一致していることが重要なのです。思い描いて下さい。身体の調子が悪くて本当はニコリともしたくないのに、仕事では笑わざるを得ない・・・「心」と「身体」は一致していませんよね。でもそんなことは日常茶飯事に起こっているのです。

整体は自律神経を整え、「心」と「身体」の両方をリラックスさせることができます。しかし自分で出来る事として、できるだけ素直に『喜怒哀楽』を出すということも少しだけ心がけて下さい。
もちろん出来る範囲で。


体力アップ!薬のいらない体に!自律神経回復プログラムはこちら


自律神経失調症、頸椎症に整体 ご予約・お問い合せ

営業・アクセスマップ

大阪市旭区高殿2-8-38-414号 大きな地図で見る

●営業時間
水・木・土・日・祝日:午前9時30分〜午後7時
(※火曜は午後7時〜午後9時まで)
定休日:月曜、金曜

施術料:一律6,000円(税込)
※症状により70分〜2時間程度を予定下さい。

お問い合せ・ご予約専用フォーム
 ↓↓↓
こちらをクリックしてフォームから送信下さい

上記のフォームが使えない方は、
こちら sou-seitaiin@osaka.zaq.jp のメールから
直接ご連絡下さい。

施術中により電話に出られないことも多いため、
出来れば上記のメールからご予約・ご相談ください。

※メールが出来ない方は下記の番号におかけ下さい。

留守録になっている場合は、必ず整体施術のご用件であることと、
お名前と着信番号表示にしていただければ、
必ず折り返しお電話させていただきます。

メールが使えない方は下記番号まで
 080−6186−7089



自律神経失調症 頭痛 めまい 眼精疲労 眩しい 動機 立ちくらみ 低体温 冷え性 ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり) 不眠 慢性疲労 更年期障害  生理前緊張症(PMS) 頚椎症 肩こり 爪がガタガタ 腰痛 自己免疫疾患 喘息 アレルギー性疾患 不安解消 下痢 息切れ 握力低下