落ち込む・・・<症例考察>


性格にもよりますが、ほとんどの人は「落ち込む」という経験をお持ちだと思います。
期待していたのにそうならなかった・・・
また同じ失敗をしてしまった・・・
上手くいったと思っていたら勘違いだった・・・
言わなければ良かったことをつい言ってしまった・・・

いろんなケースがあると思います。
かく言う私も何度も同じ失敗をしたときなどは、
本当に自分が嫌になってしまって落ち込んだことが何回もあります。

しかし大抵の場合、
二三日すれば忘れていって、また元気な自分に戻ります。
相当大きな落ち込みの場合も一週間くらいで立ち直っていくのではないでしょうか。

また、落ち込んだとしても
そしてそれが誰かのせいであっても、
自分のせいで起こったことであっても、
時とともに立ち直れるような「落ち込み」には
普通それなりの原因があると思います。

しかしながら、
一週間たっても二週間たっても「落ち込み」から立ち直れない・・・
考えてみたらさしたる原因もないのに落ち込んでいる・・・
いや、原因はあったように思うが今ではもう分らない・・・
時として「落ち込み」から回復して一瞬元気になる時もあるけれど、
また直ぐに落ち込んでしまうことを繰り返している・・・
そのような場合は、
自律神経バランスが乱れていることが一因の場合があります。

自律神経の中枢は間脳にある視床下部という小さな脳です。
視床下部では自律神経バランスとして、
交感神経と副交感神経の調整を行っています。
また同時に、
睡眠やホルモンバランス、体温などの制御も休むことなく行っています。

さしたる原因がないのに「落ち込み」からなかなか立ち直れない人は、
同時に首こり 不眠動悸 ふらつき 慢性疲労 という症状をお持ちの方が多いです。
気分がずっと優れず、
気持ちが落ち込み、やる気が全く出ない・・・
そのことが一番気になっているので「落ち込み」さえ治ったらと考えてしまいますが、
よく考えてみたらいつも緊張しているし眠りも浅い・・・
首は異常にこっていて身体は慢性的に疲れている・・・
ということはよくあることです。

自律神経がバランスよく働いていて、
視床下部も元気にその仕事をしているとしたら
何かの失敗から落ち込んだとしても
睡眠やホルモンの正常な働きで疲労は回復していき、
やはり数日で立ち直っていくと思います。

ですから、
自分の気持ちをよく見つめてみて、
長い間、落ち込んでいる・・・
落ち込んでいる原因がはっきりしない・・・
回復してもまた直ぐ繰り返している・・・

このような場合は、
視床下部や脳幹部にゆったりと仕事をできるようになってもらうことが必須です。
そのために当整体院では、
血液やリンパ、脳脊髄液 の通り道である頸椎の施術も行いながら、
中立位の整体」や「頭蓋仙骨療法」で、
身体の深奥部である硬膜管をも含めた脳脊髄液の循環改善を行うことで
「心」と「身体」両方から深いレベルのリラックスを得る・・・
脳への血液供給も改善される・・・
脳幹部、視床下部が本来の仕事ができるようになる・・・
自律神経のバランスが回復する・・・
その結果、辛い症状の回復とともに落ち込みもなくなっていくのです。



自律神経失調症、頸椎症に整体 ご予約・お問い合せ

営業・アクセスマップ

大阪市旭区高殿2-8-38-414号 大きな地図で見る

●営業時間
水・木・土・日・祝日:午前9時30分〜午後7時
(※火曜は午後7時〜午後9時まで)
定休日:月曜、金曜

施術料:一律6,000円(税込)
※症状により70分〜2時間程度を予定下さい。

お問い合せ・ご予約専用フォーム
 ↓↓↓
こちらをクリックしてフォームから送信下さい

上記のフォームが使えない方は、
こちら sou-seitaiin@osaka.zaq.jp のメールから
直接ご連絡下さい。

施術中により電話に出られないことも多いため、
出来れば上記のメールからご予約・ご相談ください。

※メールが出来ない方は下記の番号におかけ下さい。

留守録になっている場合は、必ず整体施術のご用件であることと、
お名前と着信番号表示にしていただければ、
必ず折り返しお電話させていただきます。

メールが使えない方は下記番号まで
 080−6186−7089



自律神経失調症 頭痛 めまい 眼精疲労 眩しい 動機 立ちくらみ 低体温 冷え性 ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり) 不眠 慢性疲労 更年期障害  生理前緊張症(PMS) 頚椎症 肩こり 爪がガタガタ 腰痛 自己免疫疾患 喘息 アレルギー性疾患 不安解消 下痢 息切れ 握力低下