ムチウチの後遺症・・・<症例考察>


ムチウチとは、一般的にはクルマに乗っている時に後ろから追突された場合のように
身体は急激に前に押しやられる・・・しかし頭は残っている・・・
その結果、首はムチのようにしなる状態になって頸部に損傷を受ける場合を言います。
もちろん交通事故だけでなく、身体の接触が激しいスポーツなどでも起こる場合があります。

頭部は重いですので慣性の法則が働いて、
その場に残ろうとする・・・
そうすると首の筋肉などが急激に引っ張られる・・・
また首がガクンと後ろに折れ曲がるのは危険なので、
首の筋肉はそれに耐えるために、
やはり急激に、しかも過剰に収縮する・・・
その結果、いわゆる「ムチウチ症」になってしまって
首や肩の痛みや、頭痛 吐き気 めまい ふらつき
場合によっては胃腸の不調などを発症してしまう・・・

厄介なのは交通事故などでも
例えば頸椎の骨が骨折するなどはっきりと外傷として診断される場合は
辛いながらもその治療方針も比較的はっきりしてるのですが、
骨折などが認められず、
これといった外傷がない・・・
事故当時は多少首が痛いくらいで特に大したことがない・・・
なのに後日だんだんいろんな不調がでてきて辛い日が続く・・・
病院で検査をしても特に異常はない・・・
もう何年も立つのに考えてみればずっと調子が悪い・・・
ストレスからくる自律神経失調症だと言われる・・・

時間が立てば立つほど、
交通事故との因果関係は薄くなる・・・
しかし不調はずっと取れない・・・
そういった状態になったとしたら本当にしんどいことだと思います。

ましてや首や肩が痛いだけでなく、
自律神経系の不調まで発症しているとなると
その辛さはなかなか他人には分かってもらえないのではないでしょうか。

ムチウチが原因の自律神経系の不調の場合は、
自律神経の中枢である間脳にある視床下部を含む
頭部への血流改善、脳脊髄液 の循環改善が欠かせませんが、
特に頸椎に対する施術を辛抱強く丁寧に行う必要があると思います。

特に時間が相当立っている場合、
頚椎の筋肉は深い部位で複雑に拘縮したりしていると考えられます。

また場合によれば首を動かすだけでも痛みがある場合がありますので
施術に際しては痛みが出ないようにするのはもちろんのこと、
深部に隠れているもの全てが改善される必要があります。

それ故、年期が入っていればいる程、
回復には時間がかかるかも知れませんが
少しずつ絡まった糸をほずくように回復させることが大切です。

それを可能にするのが「自己治癒力」です。
人は誰でも自己治癒力があります。
いろんな部位の緊張が強すぎてそれが働かなくなっているだけだと私は思います。

当整体院の施術では
「自己治癒力」を最大限発揮できるようにするために
身体、特に頸椎を含む頭部の不必要な緊張を徹底的に取り除く・・・
そして頸椎の機能が回復するとともに
頭部の血流と脳脊髄液の循環機能が回復する・・・
その結果、全ての不快な症状から解放されると考えます。



自律神経失調症、頸椎症に整体 ご予約・お問い合せ

営業・アクセスマップ

大阪市旭区高殿2-8-38-414号 大きな地図で見る

●営業時間
水・木・土・日・祝日:午前9時30分〜午後7時
(※火曜は午後7時〜午後9時まで)
定休日:月曜、金曜

施術料:一律6,000円(税込)
※症状により70分〜2時間程度を予定下さい。

お問い合せ・ご予約専用フォーム
 ↓↓↓
こちらをクリックしてフォームから送信下さい

上記のフォームが使えない方は、
こちら sou-seitaiin@osaka.zaq.jp のメールから
直接ご連絡下さい。

施術中により電話に出られないことも多いため、
出来れば上記のメールからご予約・ご相談ください。

※メールが出来ない方は下記の番号におかけ下さい。

留守録になっている場合は、必ず整体施術のご用件であることと、
お名前と着信番号表示にしていただければ、
必ず折り返しお電話させていただきます。

メールが使えない方は下記番号まで
 080−6186−7089



自律神経失調症 頭痛 めまい 眼精疲労 眩しい 動機 立ちくらみ 低体温 冷え性 ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり) 不眠 慢性疲労 更年期障害  生理前緊張症(PMS) 頚椎症 肩こり 爪がガタガタ 腰痛 自己免疫疾患 喘息 アレルギー性疾患 不安解消 下痢 息切れ 握力低下