頸椎椎間板ヘルニア


46歳 男性

手に力が入らないというのが最初に気付いた症状でした。
それも単純に握力低下では片付けられないくらいで特に右手はひどい時には書類一枚を取り落とす有様でした。

若いときは何ともなく普通に健康な方でした。
それが40歳を過ぎてからでしょうか徐々に調子が悪くなってきたようで、心配になったので病院で診察してもらいました。

そしたら上部頸椎の亜脱臼と下の方の頸椎椎間板ヘルニアとのこと、原因はわかったのですが特にムチ打ちになったこともなく何故そうなったのかはわかりません。

その後自分の身体を注意してみていると、右側の靴の親指側が異常にすり減っていることや揺曳するような感じのめまい、車の運転もバックがしんどいとかもっと怖いことにアクセルからブレーキにスムースに足がいかないなども出てきてかなり悩んでいました。

そんな時に紹介を受けた先生に施術してもらう機会がありました。
毎回90分近い施術中はほとんど眠っているだけなんですが繰り返していくうちに握力もめまい症状も車の運転に関しても回復し、今では靴も左右そろって普通の減り方になりました。

上部頸椎の亜脱臼はどうやら先天的なようなので完治は難しいのかも知れませんが、定期的に施術してもらうことで不安のない日々を送れています。


参考→ 頸椎症の原因と施術法

次の症例→ 頸椎症

戻る→ 症例・お便り一覧へ

次へ→ 料金・アクセス(地図)はこちら



自律神経失調症、頸椎症に整体 ご予約・お問い合せ

営業・アクセスマップ

大阪市旭区高殿2-8-38-414号 大きな地図で見る

●営業時間
水・木・土・日・祝日:午前9時30分〜午後7時
(※火曜は午後7時〜午後9時まで)
定休日:月曜、金曜

施術料:一律6,000円(税込)
※症状により70分〜2時間程度を予定下さい。

お問い合せ・ご予約専用フォーム
 ↓↓↓
こちらをクリックしてフォームから送信下さい

上記のフォームが使えない方は、
こちら sou-seitaiin@osaka.zaq.jp のメールから
直接ご連絡下さい。

施術中により電話に出られないことも多いため、
出来れば上記のメールからご予約・ご相談ください。

※メールが出来ない方は下記の番号におかけ下さい。

留守録になっている場合は、必ず整体施術のご用件であることと、
お名前と着信番号表示にしていただければ、
必ず折り返しお電話させていただきます。

メールが使えない方は下記番号まで
 080−6186−7089



自律神経失調症 頭痛 めまい 眼精疲労 眩しい 動機 立ちくらみ 低体温 冷え性 ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり) 不眠 慢性疲労 更年期障害  生理前緊張症(PMS) 頚椎症 肩こり 爪がガタガタ 腰痛 自己免疫疾患 喘息 アレルギー性疾患 不安解消 下痢 息切れ 握力低下